税務会計顧問

毎月2回巡回監査士が貴社を訪問します。

プロフェッショナルとしての専門知識と豊富な経験に基づき、税務・会計のみならず、多種多様な企業様のニーズに対し、質の高いサービスを提供することをお約束します。
ご質問・ご要望に対しては迅速に、かつ正確に回答することはもちろん、関与先企業様の「親身な相談相手」となることを目指し、関与先企業様と当事務所との濃密な信頼関係を基にしたお手伝いをさせて頂きます。

巡回監査士が毎月2回、貴社を訪問し、一度目は経理担当者の作成した会計資料を監査し、正確な月次決算のお手伝いをいたします。二度目は直接、社長様に対して月次決算の報告をすることで、経営の意思決定のお手伝いをいたします。

○    会計・税務処理のチェック
○    月次決算体制への対応及び指導
○    財務面からの経営助言
○    様々な状況に応じたタックスプランのご提案
○    経営意思決定情報等のご提供 など

 

 

タイムリーな業績把握のためにTKC会計ソフトを
導入していただきます

会計帳簿は税務署や銀行のためのものではありません。
会計は日々の経営に活かしてこそはじめてその本領を発揮します。
海上における船の行先を決める羅針盤の役割を果たすのが会計帳簿なのです。

会計が手元になくてはこの荒海のような現在の経営環境の中を目的地へ向かって無事に進んでいくことはできません。
税務署や銀行から決算書と会計帳簿を取り返し、社長様の日々の経営の意思決定に利用していただきたいと思います。

 

 

過去会計から未来会計へ

月次巡回監査を徹底することで、関与先企業様の経営の意思決定に有用な情報をタイムリーに提供することができます。さらに毎月作成する財務資料を使用して、毎月打合せの場をいただくことで、正確な決算予測・納税予測まで行うことができます。

○ 毎月の月次決算の時点から決算時点までの決算予測および納税予測
○ 月次決算時に黒字の場合には節税対策のご提案
○ 月次決算時に赤字の場合には黒字化のためのご提案


コメントは受け付けていません。