ドラッカーワンポイント

部下の強みを生かす責任

部下の弱みに目を向けることは、

間違っているばかりか無責任である。

上司たる者は、組織に対して、

部下一人ひとりの強みを可能な限り生かす責任がある。

そしてそれ以上に、部下に対して、

彼らの強みを最大限に生かす責任がある。

カテゴリー: ドラッカー今日の一言   パーマリンク